2022年GW ハワイ島&ロサンゼルスの旅 コロナ渦の久しぶりの海外旅行~2日目 ワイコロア&マンタダイビング③~

19:10ハワイ島でダイビング
2本目
Manta Heaven
21:30ハワイ島のホテル
ヒルトンワイコロアビレッジ

2022年5月1日 日曜日

〜2日目②〜のつづきです。


1本目のダイビングを終え、いよいよ次はマンタダイビングです!

船の上でガイドのマンタについて説明を聞きながら日が沈むのを待ちます。

19時過ぎ

完全に真っ暗になり、ついに海に入ります!

ライトを右手に待ち、海に飛び込みました!

2本目

ポイント名
Manta Heaven


恐る恐る海の中をのぞくと、真っ暗!!

恐怖を押し殺し、潜行しました。


潜ってすぐにガイドから合図がありました!

早速マンタです!!!

マンタは目の前を横切って行きました。

マンタが向かう先はライトアップされた場所です!

水中にライトをたくさん置いておくと、光に集まるプランクトンを食べにマンタがやってくるです!

ダイバー達はライトがたくさんある場所を取り囲む感じで、海底に着底します。

その後はずっと動かず、マンタを眺めるのです!


私たちも海底に着底しました。

岩を掴んで動かないようにポジション確保しました。


ついにマンタ劇場が開演です!

私たちの近くにあるライトめがけてマンタがやってきます!

ライトの上に来ると大きな口を開けます!

すごい迫力です!!!

マンタめちゃめちゃ大きい!!


マンタはひるがえったり、何度もプランクトンを吸い込みます!

マンタがどんどん増えてきます!

もうどのマンタを見たら良いか分かりません!

すっごく近くを泳いできます。

私はマンタに頭を叩かれました!


マンタの横顔かわいいです。

すっごく巨体ですが、顔がかわいいので全然怖くないです!
(モリは怖かったらしいですが。)

かっこいいマンタ。

口の中もよく見えますよ。

今日は最大6枚集合しました!

目の前に小さいフグがやってきたので、モリが写真を撮っています。

マンタとの共演!

どれくらい時間が経ったのでしょうか?

興奮してずーとマンタを見ていたのですが、我に帰ると寒い!

上だけ裏起毛のインナーを着ていますが、レンタルのウェットスーツは3ミリで薄いので、全然寒いです!

ハワイでも夜の海は冷えます!


40分ほどマンタを見ていました。

帰りは真っ暗な海をライトで照らしながら船に帰りました。


船の上からみたマンタ劇場が明るい。

ここからでもマンタがいるのが少しだけ分かります。


ダイビングだけでなくスノーケルツアーもありますが、ダイビングでないとマンタがあまり近寄ってきてくれないのでないかと感じました。

ライセンスが必要ですが、ぜひダイビングがおすすめです!

ほとんど泳がず、水深も浅いので、初心者でも大丈夫だと思います。

しかも今回のように天気があまり良くなくても、このナイトダイビングは問題なさそうです。

ナイトダイビングは暗いのが怖いですけどね…。



ダイビング後はホットチョコレートをもらいました!

ここまで甘い飲み物は飲んだことがない!



港までの帰り道でガイドからチップの話しがありました!

何を言っているのかははっきりとは分からないのですが、チップの話なのは確かです。

…20ドル…!?

高い!


よく分からなかったので、中国人カップルに助けを求めました。

かお「チップの話してましたよね?いくらって言ってましたか?20ドルって聞こえた気がするんですが…。ガイドと船長両方にですかね?」

中国人の彼「いやー、分からなかったです。相場は5〜10ドルって聞いてます。」

え!そんな安くて良いの!?

そうしよう!


実はダイビングのあとショップに帰ると思っていたのですが、船が港に着いたら解散のようです。

船を降りるときにチップを渡さなければならないのですが、ほとんどのお金を車に置いてきてしまっていました。

10ドル札を1枚も持っておらず、1ドル札が12枚しかなかったので、ガイドと船長それぞれに6ドルずつ渡して、船を去りました。


ところで、、、このブログを書いているときに再度ダイビングショップのホームページを再度見たのですが、チップについての記載がありました!

なんとチャーター料金の20%が一般的だそうです!

税金などを抜いた料金で考えると、1人200ドルくらいだったので、40ドルってことですか!?

2人で80ドル!?

それは高すぎるし、私たちがあげたチップは安すぎです!


みんなどのくらい渡していたのでしょうか?

みんなお札1枚しか渡していないように見えましたが…?

真相はわかりません。

しかし、ハワイは物価が高いので、このダイビングもかなり高額でした!


↓今回のダイビング一人当たりの料金

マンタダイブ+リーフダイブ 199ドル

器材フルレンタル 40ドル

その他燃料代など 2.5ドル

合計 281.85ドル(税込み)


事前にホームページから予約のクレジットカード払いで、2人で74,143円でした!

高いですね……(泣)

でも、マンタに会えてとっても満足です!!!



船を降りたあと車に戻り、服に着替えました。

船にシャワーや真水が無かったので、髪や身体の海水は流せなかったです。

そのまま車でホテルに帰りました。


21時半

ヒルトンワイコロアビレッジ

ホテルの駐車場に車をとめました。

このホテルは駐車代が1泊あたり39ドルもかかるんです!

仕方ないのですが、高すぎる気がします…。

バレットパーキングだとさらに高いです。

昨日から空港到着時から車を借りたいところでしたが、駐車代のこともあって今日から借りることにしたのです。



これから夕飯です!

昨日も行ったホテル内にあるコナタップルームに行きます!

ビールがおいしかったみたいで、モリが行きたくて仕方がないのです。

ラストオーダーまで時間が無いので、部屋には戻らず、そのまま行きました。

海水流してないんですけどね…。


テラス席は夜遅くなると閉まってしまいます。

今日は屋内で食べます。

モリはビール(Big wave Golden Ale)、私はレモネードを頼みました。

ビールが美味しいようです。

ササミとマンゴーの具のタコスです。

具は美味しいですが、タコスの生地が美味しくなさすぎて残念…。


追加でポテトを頼みました。

ボルケーノフライという名前のポテトです。

ハワイ島の火山をイメージしているのでしょうか??

店員さんが辛いと言っていましたが、あまり辛くなかったです。

甘だれにふりかけがかかっていて、日本っぽい味かも。


モリは追加でビール(Castaway IPA)を注文しました。

モリはここのビールがすっかりお気に入りです。


Big wave Golden Ale 9ドル

Castaway IPA 9ドル

レモネード 4ドル

Mahi Tacos 24ドル

Volcano Fries 12ドル

合計 60.73(税込)



今日は2度目の洗濯をしてから寝ました。

明日もダイビングをするか迷っていたのですが、天気もいまいちですし、ダイビングはかなり気合いが必要なので、面倒になりやめました。


明日はハワイ島南部までのんびりドライブします!

南部のビーチにはウミガメがよく来るらしく、モリはカメが大好きなので行きたいのです。

私は美味しいものをたくさん食べたいです!


Prev:
Next: