2022年GW ハワイ島&ロサンゼルスの旅 コロナ渦の久しぶりの海外旅行~4日目 キラウエア火山観光②~ 

14:00ハワイ島で観光
キラウエア火山

2022年5月3日 火曜日

~4日目①~からのつづきです。


フィッシュ&チップスのお弁当を持って、今日の目的地であるキラウエア火山にやってきました!


14時ごろ

キラウエア火山

料金所のようなところがあり、そこでハワイ火山国立公園の入園料を払います。

車1台あたり30ドルです。

レシートと一緒にパンフレットをくれました。

このレシートはチケットでもあり、1週間有効です。

1週間何度でも入園できるのです!

1日で周りきらなくても、1週間以内なら他の日に行くこともできるのはいいですね。

しかし、コナの方からだと車で2時間以上はかかるので、気軽には来れないですね。

ヒロからなら40分くらいで来れますよ!



料金所からしばらく車で進んで、まずビジターセンターに寄ります。

キラウエア ビジターセンター

ここで情報収集します!

ちょうどレンジャーがキラウエア火山の観光について説明をしているところでした!

レンジャーの解説が14時からの部が今日の最後だったようなので、もっと遅くに到着予定だったのですが、早く着いたので説明が聞けてラッキーです。

実はネットで色々検索したのですが、いい情報を見つけられなくて、どうキラウエア火山を周ったらいいのかよく分かっていませんでした。

火山の状況も変わるので、最新の情報でないとあまり意味がないのです。


そういうわけで、レンジャーの話を一生懸命聞きます!

英語で何を言っているのかほとんど分かりません!

地図を指しながら説明してくれています。

私はここに車を止めたまま、何時間もかけて火口の周りを歩くと思っていたのですが、どうやらそんなことをしなくても良さそうなことがなんとなく分かりました!

各ビューポイントには車で行っていいようです!

レンジャーが昨日の写真だと言って赤く光る煙の写真を見せてくれました。

もしかして噴火の様子!?

夜の写真っぽいです。

レンジャーが写真を撮った場所を教えてくれました。

なんとなく周り方が分かった気がします!


ビジターセンターにキラウエア火山の女神ペレの絵がありました。

ハワイアンな女神ですよね。


ところで、雨が降っているのが心配です。

この地域はワイメアと同じ温帯(西岸海洋性)で涼しい場所ですが、雨は多めらしいです。


車に戻り、まず1番遠いビューポイントから周ることにしました。

火山の北側のビューポイントに到着です。

駐車場も結構広いので、余裕で車で周れますね。

少し雨が降っているのですが、傘を差すほどではないです。

モリは寒さしのぎでカッパを着ています。

今回ハワイの天気が悪そうだったので、使い捨てのカッパを持参しました。

私たちがいるのは展望台があるミュージアムのある場所なのですが、ミュージアムには立ち入れません。

2018年の噴火でダメージを受けてしまったのです。

ここは1番標高が高い場所なので、火山を見渡せるのでないかと思うのですが、霧がすごくてほとんど見えないです!

次のビューポイントに向かいました。

さきほどのミュージアムよりもビジターセンター方面に少し戻ったところのビューポイントです。

ビューポイントに向かいます。

霧が晴れてきて、虹がでています!

右に火口らしきところが見えます。

溶岩湖ビューイングはこっちという看板がありました!

しばらく歩くと別のビューポイントがありました。

あれが火口か!

うーん。

溶岩があるのかわかりません。

煙が出ているようにも見えるんですけどね。

別のポイントに行きます。

次に来たのはスチームベントという場所です。

地面の割れ目から蒸気が出ています!

この蒸気は思ったよりかなり熱いので注意です!

モリ「なんか向こうのほうも蒸気でてないか!?」

よく見るとそこら中蒸気が出ています!

蒸気が多そうな方に歩いてみることにしました。

ここはかなりモクモクです!

スチームベントはなかなかおもしろい場所でした。


続いてはビジターセンターまで戻り、さらに南側に行ったポイントです。

ラバチューブに到着です。

雨が降り出したので私もカッパを着て行きます。

ここはもうジャングルって感じですね!

これがラバチューブです!

溶岩流の表面が冷えて固まり、噴火が止まると中の流れていた溶岩が排出され、このような洞窟になったそうです。

中はかなり暗いです!

足元が水たまりだらけなのに見えません!

洞窟の中は雨がしのげるかと思ったら、水滴がたくさん落ちてきてむしろ外より濡れます!

フラッシュ使って撮影すると、岩肌がよくわかりますね。

意外と滑らかな表面です。

先にいた団体さんが出ていってしまいました。

誰もいないと暗くて怖いです。

さてラバチューブを出て駐車場に戻ります。

ラバチューブで進んだ分ジャングルを戻ります。

また車を走らせ、最後のポイントに到着です。

ここからは車では行けません。

車は横の駐車場に止めます。

ではここから歩きます。

トイレへ急ぐモリが映り込んでる…


ここからはひたすら車道を歩きます。

以前は車で通れたのですが、噴火で道路が壊れてしまい、歩きのみになったそうです。

10分くらい歩くと看板がありました。

噴火ビューイングまであと1/2マイル…

実はレンジャーが見せてくれた写真を撮った場所に向かっています!

さらに5分ほど歩くと、また看板です。

噴火ビューイングまで300ヤードになった!

ヤードとかマイルとか全然分からないんですけどね。


車道から外れ、おそらく300ヤード歩いて、噴火ビューイングまでやってきました!

煙は出ているのですが…

よくわかりません!

一旦車道に戻り、行けるところまで行ってみることにしました。

今は噴火していない火口がありました。

キラウエア火山内は何個も火口があり、火口トレッキングができる場所もあるのですが、ここは立ち入り禁止です。

そして、道路もここまでです。

引き返すしかないです。

こんな看板を発見です!

ネーネーがここにも現れるのですね!

全然見当たらないですが…

もう一度噴火ビューイングに行きます。

溶岩が裂けてます。

赤っぽいところもあります。

ちなみに、ここの火山の石などを持ち帰ると女神ペレが怒って、持ち帰った人が不幸になると言われているのですが、、、それはウソです!

未だに持ち帰った石などを送り返してくる人がいて、国立公園のスタッフは迷惑しているそうです。

そもそも国立公園のものは持って帰ってはいけないのです。


絶対に、持って帰ってはダメですよ!!!

こんなところにもお花です。

この後、噴火ビューイングに行くと他の観光客の1人がカメラで拡大した溶岩湖を差して何か言っていました。

私たちもカメラで拡大して溶岩湖の様子をしばらくじっと見つめてみました。

なんと時折り赤く光るのです!

噴火しています!!!


拡大してよくみてみないと分からないのですが、ところどころ小さく爆発しているようです。


これは……やはり夜まで待ってみる価値はあるのかな?

現在17時半です。

日の入りまではまだ時間があるので、一旦車に戻って休憩することにしました。

夕方になると駐車場がいっぱいになるので、早めに車を止めておいた方がいいとレンジャーが言っていたので、このまま車内で暗くなるのを待つことにしました。


さて、ついに溶岩が見えるのか!?

乞うご期待!!!


~4日目③~につづく…


Prev:
Next: